« いい天気♪ | トップページ | カーネーションまみれ。 »

せつなく、悲しい本。

Cimg1351 Cimg1352

生きると言う事、愛、運命、試練・・・・・・・

のらねこの生き様を通じて、色々と考えさせられる本です。

そして、とってもせつなくて悲しい本です。

機会があれば一度読んで見てください。

わが家にも、のらから育てたトラがいます。

この子とは、配達で通り抜けした公園で出会いました。

手のひらサイズの小さい子ネコで、体と同じサイズの箱にフタをされて捨てられていました。

ミルクも自分で飲むことができず、哺乳瓶で飲ませてました。

病院に連れて行って先生に聞いたら、生後2週間ぐらいの子だったそうです。

親と引き離されて、でも家で飼えないからとその辺に捨ててしまう。

まるでゴミのように・・・・

もし、あのまま誰に拾われる事もなく放っておいたら、おそらく息絶えていたと思います。

あそこで私と出会えたことがトラにとっての運命だったのかも知れません。

ただ、うちの家に来た事が、トラにとって決して幸せなのかどうかは分からない。

一日のうち半分以上は家で一人ぼっちにされているのだから・・・・・・

でも、私は決してこの子を手放さない。

大切な家族の一員だから・・・・・・

それだけは裏切らないかね。

|
|

« いい天気♪ | トップページ | カーネーションまみれ。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんまに人間ほど身勝手なものはないよね~!都合のいい時はかわいいかわいいで、都合悪くなればまるで物のように捨ててしまうんだから…
物でも昔のように大切に使い代々受け継がれていかないとあかんのに、今は使い捨てだもんね~!
いくら市場経済とはいえ、物事には自ら程度ということがありますよね!
まして命なら全く同じ個体なんて作られないし、文字通り唯一無二だから尊重されないと。
何も地球より重いとか抽象的なこと叫ばなくても、自分の命が大切なら他の生き物も同様だというだけのことなのに…
今はペットと暮らせる環境にないから駄目だけど、可能なら犬と暮らしたいよ~~coldsweats01

投稿: オルガ | 2010年5月 4日 (火) 15:39

本当に人間と言う生き物は身勝手だと思います。
よかったらこの本、お貸ししますよぉ~。ちょっと今はレンタル中なので、返ってきたら持って行きますねhappy01かなり泣けますcrying

投稿: hanausagi | 2010年5月 4日 (火) 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196323/48256467

この記事へのトラックバック一覧です: せつなく、悲しい本。:

« いい天気♪ | トップページ | カーネーションまみれ。 »