« キンモクセイの香り♪ | トップページ | おそうじ☆ »

見られるというコト

人は、

誰かに見られる、見てもらえる

ということで、綺麗になっていくといいます。

デビューしたての芸能人が売れるごとに美しく、カッコよくなっていくのは、やはり見られているという意識がそうさせていくんでしょうね。

これはお花にも言えることなんです。

お店で売れなくなってしまったお花を、そのままバケツに入れてバックヤードに放っておくと、あっという間に枯れていってしまいます。

そうではなく、ディスプレイ用としてアレンジしてあげたり、花器に飾ってあげると驚くほどずっと咲き続けてくれるのです。

鉢物もそうです。

もうダメだからと手入れもせず、裏口に置いておくと、これまたあっという間に枯れてしまいます。

しゃべりはしませんが、お花も生き物です。

やはり人と一緒で、見られるということでより輝きを増す=長く咲き続けるのでしょう。

花にもキモチがあるということ・・・・ですね♪

Dscn1083_edited1

|
|

« キンモクセイの香り♪ | トップページ | おそうじ☆ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196323/16840619

この記事へのトラックバック一覧です: 見られるというコト:

« キンモクセイの香り♪ | トップページ | おそうじ☆ »